文化振興研究所

  1. 杉山是清論文 『民具マンスリー』2015.5 第48巻2号

    ▲ 杉山是清論文 『民具マンスリー』2015.5 第48巻2号 PDFはこちら…

  2. 2019トヨタ財団育てる助成   生物多様性が生む地域振興 – 放…

    1.プロジェクトの目的 プロジェクトを通じて、「だれ・なに」が、「どうなる(状態)」地域・社会をめざすのか。 …

  3. 日和田のわらび縄が御所の御用を賜りました。宮内庁御用達です。 桂離宮の黒文字垣の垣結いに使われます…

    御所御用達 一般社団法人文化国家日本研究所山村振興研究所・飛騨わらび杉山是清…

  4. 山村振興研究所  山村の本物の価値

    目的日本の山間地の縮図である日和田が危機である。なんとかしなければ!でも日和田は恵まれている。企業はあるし共有地もある。日和田をなんとかでき…

  5. NHK総合にデビューです。!!!   日本の里山 「わらび育む山の牧場」が 4月5日(金)午前3時5…

    NHK総合にデビューです。!!!   日本の里山「わらび育む山の牧場」が4月5日(金)午前3時50分~4時までです。   録画してください! …

  6. 一般社団法人文化国家日本研究所は、ノーベル委員会よりノーベル平和賞ノミネート推薦団体に指定されました…

    一般社団法人文化国家日本研究所は、ノーベル委員会よりノーベル平和賞ノミネート推薦団体に指定されました。当研究所の推薦があればノーベル平和賞にノミ…

  7. 日和田のわらび粉とわらび縄制作に助成金が出ました。 明治安田生命クオリティオブライフ文化財団…

    日和田のわらび粉とわらび縄制作に助成金が出ました。     明治安田生命クオリティオブライフ文化財団、地域の伝統文化分野への助成が決定しました。…

  8. 生態人類学者 杉山是清が縄文時代の2大謎を解いた 縄文農耕と火焔型土器 !  ーわらび利用文化解明か…

    新説1 火焔型土器は「火」と「わらび」の生命観を表した造形火入れの後に発芽するワラビの群生は壮観である。火炎土器はこの様を写実的に表したもので…

  9. 今西錦司さんと高山市日和田の牧坂商店

      今西さんの飛騨での定宿は岐阜県高山市高根町日和田の牧坂商店だった。今西さんが『山岳省察』に日和田のわらび根掘りの記載があるので川喜田二郎先生の紹介で上賀茂…

PAGE TOP